2022 KOKUA SUP試乗リポート

KOKUA FLOAT10.6ft

初めてSUPに乗る方でも安心して乗ることのできるモデル。
初めてのSUP購入で迷ったら、まずこれを買えば間違いない1台。バランスの取れたオールラウンドボードです。

特徴

・ボードの体積が295Lありクルージング時の安定感が抜群!
・6インチのロッカーボード。
・ボード浮力を活かし、超小波から波乗りが楽しめる!

インプレッション

乗ってみて感じるのが抜群の安定感。幅がしっかりあるので体格の大きな男性が初めて乗ってもすぐにクルージングできそうです。
クルージングの際には水を切り裂くように進むので、抵抗を感じることなくスピードがスムーズに繋がります。
取り扱いも容易なサイズ感なので幅広い遊びができると思います。
また海での使用でも荒れた海面でもノーズが邪魔にならず漕ぐことができます。
老若男女問わず安心して水の上に浮く感覚を味わうには最適なボードだと思います。
初めてのSUP購入で迷ったらこのモデルです。

[商品詳細]

全長:10.6ft/323cm

幅 :31in/78.7cm

KOKUA MAKUA GLIDE11.2ft

KOKUAのラインアップで一番人気のあるKOKUA GLIDEの幅広いモデル。
より安定感を求めてツーリングしたい方におすすめのモデル。
KOKUAは全モデルFUSION LIGHT TECHNOLOGYを使用しているのでMAKUA GLIDEは従来のGLIDEに比べてより軽量になっています。

特徴

・大人2人が安定してツーリング可能!
・お子さんとやペットとのツーリングにも最適!
・310Lのボリューム!

インプレッション

 KOKUAオールラウンドモデルの中でも一番安定感のあるボードだと思います。
大人2人乗りでもツーリングが安定してできます。
幅が広いので初めての方でもすぐに立って漕ぐことができると思います。
ボリュームの割に漕いだ感じ安定感のある中そこまで重さを感じません。
ご家族、グループで遊ぶのに最適な1台だと思います!
女性の1人乗りクルージングがメインで購入される場合は、オーバーフロー気味ですのでもう少し浮力を落としたモデルがオススメです。

[商品詳細]

全長:11.2ft/341.3cm

幅 :32in/81.28cm

KOKUA MAKUA VOYAGER12.6ft

長距離のSUPトリップに最適なモデル。
安定感とスピードを求めたラインにより安心していち早く目的地に到着できるボードです。
食料やバックを積み込んで旅に出発!

特徴

・ツーリングに最適なモデル!
・荷物を積んでの長距離SUPにはこの1台!
・安定感のあるツーリングモデルです。

インプレッション

レースボード並の12.6ftの長さがあってボリュームが335リットルあるので安定感があるボードです。
前後にバンジーコードが付いているので荷物も多く積載可能で、食料等を積んでのツーリングが可能だと思います。
長さがある分少し取り回しが大変ですが直進性があるので長距離のツーリングでも楽に移動できます。
もちろんお子さんや大人の方2人乗り、ペットとのタンデムツーリングもできちゃいます。
初めてのSUP購入の方から2台目のボード上級者まで誰もが一歩先のクルージングが楽しめます。

[商品詳細]

全長:12.6ft/384cm

幅 :30in/76.2cm

KOKUA MAKUA HOLOHOLO11.2ft

安定感抜群のKOKUAが開発したツーリング、フィッシングSUPです。
セーリングカヌーが由来となっているカタマラン・テールとツインフィンにより、バランスを気にせず安心して大物を狙うことができます。釣りをする時に必要なロッドホルダーがついているのが特徴です。
また前後にバンジーコードが付いているのとDリングがサイドについているので沢山の荷物が積める他、付属の肩にかけられるショルダーストラップもつけられる為、持ち運びも可能。

特徴

・フィッシングに最適なモデル!
・幅広くカタマランテールによって安定感抜群!
・シートやロッドホルダーの取り付けが可能です!

インプレッション
まず何より他のSUPに比べて幅が広いので安定感が抜群です。
テールも特徴的でセンターフィンがない分若干直進性がないと思いきや他のフィッシングモデルに比べ空気圧を高め(20PSI)に入れられるので推進性は気にならず狙ったポイントへのアクセスも容易です。
また前後のバンジーコードがついていて釣りの時に必要な荷物は全て持っていける印象で、クーラーボックスを乗せて運べます。
車から水辺への持ち運びもショルダーストラップのおかげで簡単に持ち運びもできるので、他の道具と一緒に何往復もせずに移動できるのもポイントだと思います。
そのまま一日このボードの上に乗って車に戻らずランチをSUPでしたり椅子を取り付けて楽な体制で釣りを楽しめますね!
フィッシングメインで楽しみたい方には他のブランドのフィッシングモデルより私はおすすめだと思います。

[商品詳細]

全長:11ft/341cm

幅 :36in/91.4cm

店頭には即納可能なボードもございます!
ご注文お待ちしています!
お問い合わせもお気軽にどうぞ!

湖畔のアウトドアショップHygge
050-5526-4408
オンラインショップはこちら

E-BIKE WO BIKES

当店でも取扱いの始まったe-bikeの新ブランド「WO(ダブルオー)」。昨年12月の発売開始からお問い合わせも多く頂いているM2X-1についてご紹介します!

なんといってもまずは見た目!なんかバイクっぽくてかっこいいですよね。

大きくて明るいフロントライトやブレーキをかけると点灯するテールランプ。このテールランプはウィンカーにもなります。

ライトやウィンカー、アシストの切り替えは操作のしやすいハンドル横に。

シンプルで見やすいメインパネル

サスペンションも前後に装備されているのでオフロードでも活躍してくれること間違い無し!

と、至れり尽せりなM2X-1ですが、このあたりはGO OUTでより詳しく特集されていますのでチェックしてみてください!

ここからは実際に試乗してみた様子をご紹介します!

ちょうど雪が降ったので雪道で試乗してみました!

雪道でも抜群の安定感!!しっかりグリップしてくれるので安心して楽しめます!
しかも、このWOはアシストのパワーも強いので坂道も余裕ですし、気軽にどこへでも行けちゃうと感じさせてくれます!


ファットバイクは地面と接地する面積も大きく、安定感があります。
舗装されていない悪路、雨の日の滑りやすくなったアスファルトの上、砂利道、雪道などなど、幅広い路面を走行することができます。そのため山中のアウトドアで自転車を乗り回したい方、雪や雨がよく降るところに住んでいる方にはおすすめ!
さらにこのファットバイクがE-BIKEともなればまさに最強です!

見た目よし、性能よしのWO。冬も夏も一年間通していろんなフィールドで大活躍間違いなしです!

WOのカラーはBLACKとSAND。

WO-BIKES M2X-1 ¥220,000-(税込)

店頭にはBLACKのみですが、ありますのでチェックしてみてください!もちろん試乗もできます。ご希望の方もお気軽にお問い合わせください!

湖畔のアウトドアショップHygge

Hyggeオンラインショップはこちら

2021年もありがとうございました!

今年の5月にオープンしたHyggeですが、早いもので1年目が終わろうとしています。

本当にあっという間でしたが、ご来店くださったお客様や遠方でもwebショップで繋がることができたお客様のおかげて充実の1年目となりました。

またまだお店は始まったばかりではありますが、やっていく中で来年はもっとこうしたいよね!とか、これは絶対やったほうがいい!などいろんなアイデアが浮かんでおりますので、春までにこの構想を実現するところまでしっかり準備していきたいと思います。

とはいえ、冬の期間も営業しておりますのでこの時期ならではのアイテムなど店頭でご提案できたらと思っております。アウトドアはグリーンシーズン!というイメージはありつつも、冬にしか味わえない景色や澄んだ空気など自然はいつでも僕たちを待ってくれています。

特に今年は雪が多く、冬らしい冬が楽しめるかと思いますのでぜひ自然のある場所に足を運んでみてください。

ショップは1月2日が初売りとなります!

新春初売りセールも同時にスタートしておりますので、お見逃しなく!

それでは皆様良いお年を、来年もたくさんのお客様のご来店お待ちしております。

KOKUA/コクア 取扱いが始まります!

来シーズンより当店のSUPに新しく仲間入りするKOKUA(コクア)。
KOKUAとは日本のSUP界の第一人者であり、世界の大会で好成績を残してきた金子ケニー選手が2020年に立ち上げたブランドです。その経験と知識がKOKUAの全プロダクトに取り入れられています。

KOKUAは全てのボードに20PSIまで対応するフュージョン・スキン・テクノロジーなど、最新の素材で作られた性能抜群のインフレータブルサップ。

FLOAT 10’6″ x 31

初めてのMY SUPを探している方へお勧めのオールラウンド・モデル

GLIDE 11’2″ x 30″

少し遠くまで「グライド」したい人へオススメの大人気ツーリング・モデル

FLY 14’0″ x 24″

ハードボードより速いインフレータブル・レースボード

ボード、アルミパドル、ポンプ、リーシュ、フィン、バッグ、リペアキット
とSUPを始めるには完璧なセット内容です!

また来季のモデルの詳細等もお伝えしていきたいと思いますので宜しくお願いします!

KOKUA含むSUPについてもお問い合わせやご相談もお気軽にどうぞ!

湖畔のアウトドアショップHygge
050-5526-4408

MATE.BIKE 入荷しました!

10月に圧倒的な人気で当店でもダントツの販売台数となったMATE.BIKE(メイトバイク)ですが、各カラー入荷があったのでご紹介します。

MATE.BIKEは自転車大国デンマークで生まれた、e-bikeのトップブランドで世界各国で販売されています。

日本上陸も2021年5月とつい最近ではありますが、HYGGEでは2020年7月からe-bikeツアー使用していたので実は取り扱い始めて2年になります。

提携施設の八ヶ岳アドベンチャーツアーズでは、高原を走るe-bikeツアーとして人気の「日本初!MATE.BIKEサイクリングツアー」が試乗もできて、且つ湖畔や山岳リゾートをガイドと巡る自然体験ツアーとして長野の大自然を満喫できることから購入を検討されている方が今年も多く参加されました。

安全な湖畔サイクリングロードでMATE.BIKEの操作説明から始まり、2つの展望台を走る2時間ツアーでは絶景はもちろん、信号のない広い道路を走ったりスキー場をトラバースしながら登る森の中の道などオンロードからオフロード、さらには激坂までバリエーション豊かなコースをMATE.BIKEに乗る楽しさを最大限活かしたコースレイアウトになっておりますのでぜひ白樺湖に来た際には体験してもらいたい遊びの一つです。

またツアー参加でなくても、試乗をご希望の方はレンタルなどもございますので、お気軽にご相談ください。

さて今回入荷したカラーですが、これまでも人気で入荷後すぐに完売となっていたのがこちら

MATE-X 250 Desert Storm 油圧式 352,000円(税込)

MATE-X 250 Desert Storm

近年のアウトドアブームもあってアースカラーはすごく人気がありますね。

アンバサダーの窪塚洋介さんがPVで乗っていたのもこのカラーでした。

MATE. BIKE x 窪塚洋介 Special Interview「誰も想像していないような、最高の素晴らしい未来に」

こちらツアーでも使用しておりますが、自然に合うのはもちろんなのですが他のメーカーでもなかなか無いカラーなので、ちょっと人とは違うのに乗りたいなっていう方にはおすすめです。

かといって派手すぎないので、長く乗っていても飽きが来なくて良いですね。

ちなみに長野はもうすぐ冬ですが、昨シーズン雪が降った時にMATE.BIKEがどれくらい乗れるのがテストしてみたところ、純正のノーマルタイヤでしたが10cmくらいの積雪で問題なく走れました!
この辺りは太いタイヤのメリットですね。

MATE X in Snow mountain

ぜひこの冬、白樺湖湖畔のサイクリングロードに雪が積もったら試乗で体験してみてくださいね。

現在店頭ではMATE-X,MATE-CITYの各カラーを常時10台程度在庫しております。

店頭在庫は整備済みのためすぐに発送可能ですので、お電話やメールでお問い合わせください。

また試乗バイクもMATE-X,MATE-CITYそれぞれご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

『湖畔の時間2021』でMATE.BIKEを試乗できます!

白樺湖は11月になり紅葉シーズン真っ最中!本当に毎日綺麗な湖の景色がショップ前には広がっています。

いよいよ開催間近となりましたが、11/13-14の2日間『湖畔の時間2021』が白樺湖湖畔で開催されます!

焚き火やシーシャ、音楽ライブ、カヌーなど様々なコンテンツを湖畔で楽しむことができるイベントです。

会場から徒歩3分に位置するHyggeはショップはもちろん、会場内にブースも出すのでこの機会にぜひお立ち寄りください!当日は会場内でe-bikeの試乗やカヌー体験など行っております。

白樺湖は1周3.8kmと程よいサイズ。e-bikeで景色を楽しみながらゆっくり1周しても30分なので、車道から隔離されたサイクリングロードで安全に乗ることができますよ!

また周辺にはスキー場もいくつかあり、ちょっと道をそれると激坂がたくさんあるのでMATE.BIKEのパワーを体感するには最適です!google map見ながら白樺湖展望台を目指すのもいいかも!

おすすめのコースなど当日のスタッフに聞いてみてくださいね。

レンタルe-bikeはMATE.BIKEをフルラインナップでご用意いたしますので

気になるモデルにぜひ乗ってみてください。

他にも家族やお子様と楽しめるワークショップも多数出店しています。

チケットはオフィシャルwebから購入可能です。

秋のPayPayキャッシュバックキャンペーン!!

本日11/2よりPayPayキャッシュバックキャンペーン開催です!

下記URLよりクーポンを獲得して頂くことでなんと

店内全品およびwebショップ20%キャッシュバックとなります!!期間は11/2〜11/28まで!

キャンプギアはもちろん、人気のMATE.BIKE(e-bike)やPEAKS5(SUP)も!

あんな商品もこんな商品も気になっていた商品や悩んでいた商品もこの機会にぜひ!

皆様のご来店お待ちしております!

クーポン詳細はこちら→PayPayクーポン

自転車〜簡単にできるセルフメンテナンス①〜

買ったばかりの自転車は快適でも、乗っているうちに不具合が出てきてしまうもの。自分で簡単にできる自転車のセルフメンテナンスをご紹介します!

今回はチェーンの洗浄&オイル注入です。
自転車に乗っていて「チェーンが汚れてきたなぁ」とか「チェーンがじゃりじゃりする」なんて思ったことありませんか?
そんな時に自分でできるチェーンの洗浄&オイル注入です。

準備するものはパーツクリーナーとチェーンオイル。あとは雑巾などのいらない布です。

まずはチェーンの汚れを落としていきましょう!

当て布をしながらパーツクリーナーを吹きかけてチェーンの汚れを落としていきます。ペダルを逆回転させながらチェーン全体の汚れを落としていきます。チェーンだけじゃなくディレイラーの汚れも忘れずに落としましょう。

頑固な汚れは布できれいに拭き拭きしてあげます。これでこれまでの汚れはきれいさっぱり落ちます。

続いて、汚れが落ちてきれいになったチェーンに新しいオイルを注入します。

この時も当て布をしてあげると床とかがオイルで汚れなくて済みます。チェーンにオイルを注入する際はチェーンの内側(下記写真を参考)に注入してあげると余分なオイルを使わずに吸いますよ。(オイルの量が多すぎるとベタベタしますし、次に乗った時に汚れがつきやすくなってしまうので注意が必要です。)

もしオイルが余分についてしまったら布で拭き取りましょう。

これで終了です。ね?簡単ですよね!
自分でメンテナンスすると自転車への愛着もより湧きますしオススメです。

近隣キャンプ場をご紹介します!!①

アウトドアショップHyggeのある白樺湖。このエリアにあるキャンプ場をご紹介していきます!

ご紹介するのは「姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

白樺湖から車で5分のところにあるこちらは2021年春にオープンした看板とかわいいトレーラーハウスが目印のキャンプ場です。
受付ではキャンプに必要な最低限の物が購入できます。キャンプ場オリジナルの小物や鹿の角なども売ってます。


サイトはオート区画サイト、フリーサイト、バイクサイトがあり、なんといっても区画サイトがとても広く(なんと全サイト100㎡以上!!1番広いサイトは200㎡!!)、キャンプ場の名前にもなっているキレイな白樺林が特徴のキャンプ場です。

それぞれのサイトが広いので大きいテントやタープも余裕で張れちゃいます。

トイレや炊事場もキレイで清潔です。

また敷地内にはきれいな小川や近くには池もあり、ファミリーキャンプにも最適!

これからの季節は紅葉を楽しんだり、夜には満点の星空が空いっぱいに広がります。

豊かな自然の中で思い思いの時間を楽しめる姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド。
ほんとおすすめです。

公式サイト → 姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

Hyggeではキャンプにぴったりなアクティビティをご用意していますのでこちらのチェックしてみてくださいね!

e-bikeレンタル → 湖畔のアウトドアショップHygge
カヤック、SUP、e-bike各ツアー → 提携ガイドツアー八ヶ岳アドベンチャーツアーズ

Peaks5 秋のSANDカラー入荷しました!

大変長らくお待たせしておりましたが、Peaks5が各モデル大量に入荷しました!

またこの秋限定のSANDカラーと合わせてシングルレイヤー(超軽量素材)のホワイトも入ってきております。

旧モデルから最新のモデルまで、SUPスクールで様々なモデルを乗り続けてきましたが、今季ピークス5のモデルは素材もそうですが、アウトラインも完璧だと思っています。

お客様によって遊び方や使い方はそれぞれ違うのですが、どの使用シーンにおいても最適な1台が提供できるって事。

家族でキャンプの時にプカプカ浮いていたい、仲間とツーリングを楽しみたい、ツーリングが好きでもっと距離をこいでみたい。。。などなどSUPの遊び方は無限大とはよく言われてますが、まさにその全てを各モデルどれが最適なのかショップ側としてもお客様に提案しやすいというのが今季モデルの僕らの見方です。

これからSUPを始めてみたいな、、、という方には迷わずオールラウンドボードのAOLANI 10’6やKANALOA 11’3 あたりをお勧めしますが、フィールドにいける回数が多いお客様であればさらに爽快なグライド感が味わえるMANOA 12’6をお勧めしたり。
子供や奥さん、彼女とタンデムツーリングがしたいよって事であれば、KANALOA 11’3 が浮力があり幅が広く2人以上でも安定感があるので最適です。

シングルレイヤー(超軽量タイプのホワイト)とフージョンレイヤー(SAND)でカラーリングが違うので、どちらにしようか迷うこともあるかもしれませんが、メインで遊ぶフィールドが駐車場から出艇場所まで歩く場合は断然ホワイトが良いでしょう!
そこに問題がなければ、自分の気に入ったデザインのギア遊んだ方がテンションも上がるので直感で選ぶのも全然アリだと思っています!

店頭ではそれぞれのボードの特徴から、お客様の遊び方に適したモデルをご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。もし遠方の方はお電話やメール、インスタのメッセージからでも可能です!

それではお客様のSUPライフがより良いものになるように!スタッフ一同心よりお待ちしております!

Hygge webショップはこちら