MATE.BIKE 入荷しました!

10月に圧倒的な人気で当店でもダントツの販売台数となったMATE.BIKE(メイトバイク)ですが、各カラー入荷があったのでご紹介します。

MATE.BIKEは自転車大国デンマークで生まれた、e-bikeのトップブランドで世界各国で販売されています。

日本上陸も2021年5月とつい最近ではありますが、HYGGEでは2020年7月からe-bikeツアー使用していたので実は取り扱い始めて2年になります。

提携施設の八ヶ岳アドベンチャーツアーズでは、高原を走るe-bikeツアーとして人気の「日本初!MATE.BIKEサイクリングツアー」が試乗もできて、且つ湖畔や山岳リゾートをガイドと巡る自然体験ツアーとして長野の大自然を満喫できることから購入を検討されている方が今年も多く参加されました。

安全な湖畔サイクリングロードでMATE.BIKEの操作説明から始まり、2つの展望台を走る2時間ツアーでは絶景はもちろん、信号のない広い道路を走ったりスキー場をトラバースしながら登る森の中の道などオンロードからオフロード、さらには激坂までバリエーション豊かなコースをMATE.BIKEに乗る楽しさを最大限活かしたコースレイアウトになっておりますのでぜひ白樺湖に来た際には体験してもらいたい遊びの一つです。

またツアー参加でなくても、試乗をご希望の方はレンタルなどもございますので、お気軽にご相談ください。

さて今回入荷したカラーですが、これまでも人気で入荷後すぐに完売となっていたのがこちら

MATE-X 250 Desert Storm 油圧式 352,000円(税込)

MATE-X 250 Desert Storm

近年のアウトドアブームもあってアースカラーはすごく人気がありますね。

アンバサダーの窪塚洋介さんがPVで乗っていたのもこのカラーでした。

MATE. BIKE x 窪塚洋介 Special Interview「誰も想像していないような、最高の素晴らしい未来に」

こちらツアーでも使用しておりますが、自然に合うのはもちろんなのですが他のメーカーでもなかなか無いカラーなので、ちょっと人とは違うのに乗りたいなっていう方にはおすすめです。

かといって派手すぎないので、長く乗っていても飽きが来なくて良いですね。

ちなみに長野はもうすぐ冬ですが、昨シーズン雪が降った時にMATE.BIKEがどれくらい乗れるのがテストしてみたところ、純正のノーマルタイヤでしたが10cmくらいの積雪で問題なく走れました!
この辺りは太いタイヤのメリットですね。

MATE X in Snow mountain

ぜひこの冬、白樺湖湖畔のサイクリングロードに雪が積もったら試乗で体験してみてくださいね。

現在店頭ではMATE-X,MATE-CITYの各カラーを常時10台程度在庫しております。

店頭在庫は整備済みのためすぐに発送可能ですので、お電話やメールでお問い合わせください。

また試乗バイクもMATE-X,MATE-CITYそれぞれご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

『湖畔の時間2021』でMATE.BIKEを試乗できます!

白樺湖は11月になり紅葉シーズン真っ最中!本当に毎日綺麗な湖の景色がショップ前には広がっています。

いよいよ開催間近となりましたが、11/13-14の2日間『湖畔の時間2021』が白樺湖湖畔で開催されます!

焚き火やシーシャ、音楽ライブ、カヌーなど様々なコンテンツを湖畔で楽しむことができるイベントです。

会場から徒歩3分に位置するHyggeはショップはもちろん、会場内にブースも出すのでこの機会にぜひお立ち寄りください!当日は会場内でe-bikeの試乗やカヌー体験など行っております。

白樺湖は1周3.8kmと程よいサイズ。e-bikeで景色を楽しみながらゆっくり1周しても30分なので、車道から隔離されたサイクリングロードで安全に乗ることができますよ!

また周辺にはスキー場もいくつかあり、ちょっと道をそれると激坂がたくさんあるのでMATE.BIKEのパワーを体感するには最適です!google map見ながら白樺湖展望台を目指すのもいいかも!

おすすめのコースなど当日のスタッフに聞いてみてくださいね。

レンタルe-bikeはMATE.BIKEをフルラインナップでご用意いたしますので

気になるモデルにぜひ乗ってみてください。

他にも家族やお子様と楽しめるワークショップも多数出店しています。

チケットはオフィシャルwebから購入可能です。

秋のPayPayキャッシュバックキャンペーン!!

本日11/2よりPayPayキャッシュバックキャンペーン開催です!

下記URLよりクーポンを獲得して頂くことでなんと

店内全品およびwebショップ20%キャッシュバックとなります!!期間は11/2〜11/28まで!

キャンプギアはもちろん、人気のMATE.BIKE(e-bike)やPEAKS5(SUP)も!

あんな商品もこんな商品も気になっていた商品や悩んでいた商品もこの機会にぜひ!

皆様のご来店お待ちしております!

クーポン詳細はこちら→PayPayクーポン

自転車〜簡単にできるセルフメンテナンス①〜

買ったばかりの自転車は快適でも、乗っているうちに不具合が出てきてしまうもの。自分で簡単にできる自転車のセルフメンテナンスをご紹介します!

今回はチェーンの洗浄&オイル注入です。
自転車に乗っていて「チェーンが汚れてきたなぁ」とか「チェーンがじゃりじゃりする」なんて思ったことありませんか?
そんな時に自分でできるチェーンの洗浄&オイル注入です。

準備するものはパーツクリーナーとチェーンオイル。あとは雑巾などのいらない布です。

まずはチェーンの汚れを落としていきましょう!

当て布をしながらパーツクリーナーを吹きかけてチェーンの汚れを落としていきます。ペダルを逆回転させながらチェーン全体の汚れを落としていきます。チェーンだけじゃなくディレイラーの汚れも忘れずに落としましょう。

頑固な汚れは布できれいに拭き拭きしてあげます。これでこれまでの汚れはきれいさっぱり落ちます。

続いて、汚れが落ちてきれいになったチェーンに新しいオイルを注入します。

この時も当て布をしてあげると床とかがオイルで汚れなくて済みます。チェーンにオイルを注入する際はチェーンの内側(下記写真を参考)に注入してあげると余分なオイルを使わずに吸いますよ。(オイルの量が多すぎるとベタベタしますし、次に乗った時に汚れがつきやすくなってしまうので注意が必要です。)

もしオイルが余分についてしまったら布で拭き取りましょう。

これで終了です。ね?簡単ですよね!
自分でメンテナンスすると自転車への愛着もより湧きますしオススメです。

近隣キャンプ場をご紹介します!!①

アウトドアショップHyggeのある白樺湖。このエリアにあるキャンプ場をご紹介していきます!

ご紹介するのは「姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

白樺湖から車で5分のところにあるこちらは2021年春にオープンした看板とかわいいトレーラーハウスが目印のキャンプ場です。
受付ではキャンプに必要な最低限の物が購入できます。キャンプ場オリジナルの小物や鹿の角なども売ってます。


サイトはオート区画サイト、フリーサイト、バイクサイトがあり、なんといっても区画サイトがとても広く(なんと全サイト100㎡以上!!1番広いサイトは200㎡!!)、キャンプ場の名前にもなっているキレイな白樺林が特徴のキャンプ場です。

それぞれのサイトが広いので大きいテントやタープも余裕で張れちゃいます。

トイレや炊事場もキレイで清潔です。

また敷地内にはきれいな小川や近くには池もあり、ファミリーキャンプにも最適!

これからの季節は紅葉を楽しんだり、夜には満点の星空が空いっぱいに広がります。

豊かな自然の中で思い思いの時間を楽しめる姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド。
ほんとおすすめです。

公式サイト → 姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

Hyggeではキャンプにぴったりなアクティビティをご用意していますのでこちらのチェックしてみてくださいね!

e-bikeレンタル → 湖畔のアウトドアショップHygge
カヤック、SUP、e-bike各ツアー → 提携ガイドツアー八ヶ岳アドベンチャーツアーズ

Peaks5 秋のSANDカラー入荷しました!

大変長らくお待たせしておりましたが、Peaks5が各モデル大量に入荷しました!

またこの秋限定のSANDカラーと合わせてシングルレイヤー(超軽量素材)のホワイトも入ってきております。

旧モデルから最新のモデルまで、SUPスクールで様々なモデルを乗り続けてきましたが、今季ピークス5のモデルは素材もそうですが、アウトラインも完璧だと思っています。

お客様によって遊び方や使い方はそれぞれ違うのですが、どの使用シーンにおいても最適な1台が提供できるって事。

家族でキャンプの時にプカプカ浮いていたい、仲間とツーリングを楽しみたい、ツーリングが好きでもっと距離をこいでみたい。。。などなどSUPの遊び方は無限大とはよく言われてますが、まさにその全てを各モデルどれが最適なのかショップ側としてもお客様に提案しやすいというのが今季モデルの僕らの見方です。

これからSUPを始めてみたいな、、、という方には迷わずオールラウンドボードのAOLANI 10’6やKANALOA 11’3 あたりをお勧めしますが、フィールドにいける回数が多いお客様であればさらに爽快なグライド感が味わえるMANOA 12’6をお勧めしたり。
子供や奥さん、彼女とタンデムツーリングがしたいよって事であれば、KANALOA 11’3 が浮力があり幅が広く2人以上でも安定感があるので最適です。

シングルレイヤー(超軽量タイプのホワイト)とフージョンレイヤー(SAND)でカラーリングが違うので、どちらにしようか迷うこともあるかもしれませんが、メインで遊ぶフィールドが駐車場から出艇場所まで歩く場合は断然ホワイトが良いでしょう!
そこに問題がなければ、自分の気に入ったデザインのギア遊んだ方がテンションも上がるので直感で選ぶのも全然アリだと思っています!

店頭ではそれぞれのボードの特徴から、お客様の遊び方に適したモデルをご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。もし遠方の方はお電話やメール、インスタのメッセージからでも可能です!

それではお客様のSUPライフがより良いものになるように!スタッフ一同心よりお待ちしております!

Hygge webショップはこちら

MATE.BIKE 入荷しました!

お待たせしました! MATE.BIKEの入荷情報です!

デンマーク発の話題のe-bike 「MATE.BIKE」は日本に上陸してまだ間もないブランドで知らない方も多いかもしれませんが、入荷するとすぐ完売して予約待ちになってしまうほど人気のe-bikeブランドです。

恵比寿にHEAD SHOPを構え、9月には同じく恵比寿にリペアとカスタムの専門店ができるなど

販売だけでなくその後のケアも充実しているブランドでまだまだ新しいe-bike市場でも安心して所有できる数少ないブランドになります。

Hyggeではe-bikeツアーを行っており、2019年夏からMATE.BIKEの試乗ができるガイドツアーが人気です。

こちら展開するコースが山岳リゾートということもあり、獲得標高差1000mのツアーコースですが体力のない女性でも高原の景色を楽しみながら、MATE.BIKEのパワーや走破性を楽しむことができる日本初の「MATE.BIKE ツアー」です。

ここでMATE.BIKに初めて乗り、その場で購入というパターンも珍しくありません。

試乗も兼ねて、長野の自然を堪能しつつ気になっている自転車に乗ってみるのもアリかもしれませんね。

さて今回入荷したモデルはMATE-XMATE-CITYの各カラーでCITY+(航続距離120km)も入ってきました!

CITYの印象としてとにかく軽くて取り回しが楽になったこと、タイヤも細すぎず多少の段差も気にならないサイズなので乗り心地もよく安心して乗ってられます。

体重70kgの自分が坂道を上がっても、パワーはMATE-Xと同様に楽々駆け上がってくれます。

これで身長が低い女性でもすぐに乗りこなせそうです!

この1年ガイドツアーで散々乗り込んだ(1000kmは軽く乗りました!)MATE.BIKEですが、そのパワーと安定感、観光地では何度も声かけられますがそのスタイリッシュなデザインはスタッフも一押しのバイクです!

まずはショップの前の湖畔サイクリングロードでメイトバイクを試乗してみてください。

Petormaxファイヤーボウル使ってみた

2021年7月1日

スタッフ家族と友人家族でPetromax ファイヤーボウル fs56fs48を使ってBBQしました。
2つとも初おろし!しかもfs48に関しては当日購入したものだったのでシーズニングから始めました汗
大きさが大きさなだけに普通のコンロでは焼くことができないので、solo stoveを使用して行いました。

ちなみに皆さんシーズニングしたことありますか?この作業けっこう大変なんです。。でもすごく大事な作業でもあります。鉄なので熱が持ちますが、お肉とか焼く時ってすぐくっつきますよね?それをシーズニングして油でコーティングすることによってくっつき辛く、錆びを防ぐことにつながります。なので、初めにシーズニングをしっかり行っておけば、日頃の後片付けやメンテナンスも楽になるし物持ちもよくなるのでしっかり行っておく必要があります。と、言ってはいますが自分も鉄フライパンのシーズニングを何度か失敗し、焦がしてしまったので何度もやり直したこともあります。この失敗した経験が生かされ今回は綺麗に?できたと思います。そんな大変な作業をした後にはお楽しみのBBQ!

Petromax ファイヤーボウルは2つを重ねて使うことによって直火で焚き火ができないときにも鉄板と焚き火台として使用することができます。

何よりかっこいい!男はやっぱり鉄!
でも正直風が強いときには使いづらいです。。妻にはもっと風に強くて軽い焚き火台がいいって言われます。でもやっぱり見た目がやっぱり重要で、実際一緒に使ってみると雰囲気で妻も納得させることができました。

鉄で焼くお肉も格別です。これは男なら一台持っておくべき!
今回のBBQは友人の自宅のテラスで行いました。隣の家のおばちゃんからは採れたてのサニーレタスを頂き、

夕方には夕日が絵に描いたような色となり、最後は大人のお楽しみお酒で盛り上がり最高のBBQとなりました。

次の日男達は鉄板のお片づけとシーズニングを楽しみました笑次は何の鉄ギアを使おうかな〜って考えながらシーズニングするのも楽しみ!
それを見て子供達は道具の使い方を覚えて欲しいですね。
特に火は危ないとか刃物は危ないから使わせない人も見かけますが、個人的には正しい使い方やどのくらい危ないかを実際使って体験しないとわからないと思うので、まずは大人が実際使ってみて、子供に正しい使い方を教えていくのが重要だと思います。
もちろん失敗してしまってもそこから学ぶことは大きいと思います。
BBQやキャンプ以外のアウトドアも一緒で、いろんなことを大人も子供も学ぶことができるので、平面からの学びだけでなく五感を使った体験のある遊びをいっぱい皆さんにもして欲しいです。

その時はもちろんHygge八ヶ岳アドベンチャーツアーズがお手伝いいたします。

スタッフ 南 大和 

女神湖SUP

2021年6月29日

先日、6月からSUPツアーが始まった女神湖でSUPやってきました!実はHyggeのスタッフなのにSUP経験がほとんどなかったんです。なのでこの日はSUP経験豊富なオーナーにみっちり教えてもらいました。


超初心者なので実際のツアーと同じように陸での講習からスタートです。パドルの持ち方、乗り方、漕ぎ方と一通りレクチャーを受けたあとは実践あるのみ!まずは膝立ちの状態で漕ぎ始めます。膝立ちで乗っている分にはかなり安定して乗っていられます。

これなら立てるでしょってことでいざ立ってみると、初めはバランス取ることで精一杯!膝立ちと立つのとじゃ、全然違ってバランスがうまく取れずに悪戦苦闘していると「パドルを水に入れると安定するよ」とオーナーからアドバイスが。不思議なことにただ立っているだけよりもパドルを水に入れるだけで安定するんですね。この後もパドリングのコツなど細かくアドバイスをもらったおかげ、落ちることなく快適なクルージングができました。

ちょっと疲れたらSUPの上で寝転がってみたり、座って湖に足をつけてみたりとめちゃくちゃ気持ちよくSUPができました!これからSUPにハマってしまいそうです。
提携する八ヶ岳アドベンチャーツアーズではSUPツアーを行っています。ビギナーはもちろんもっと上達したいという方にもパドリングのコツなどとても丁寧にレクチャーしてくれます。
また今回使用したのがPEAKS 5 SUP AOLANI。とても安定していて初心者でも安心して楽しめました!
もちろん店頭にも置いてありますので、是非お店で手にとって見てみてください。

Hyggeスタッフ しんご

湖畔のアウトドアショップHygge

Hygge=居心地の良い空間で、家族や友人たちと過ごす心地良い時間

湖畔をゆっくり散策したり、景色の綺麗な場所を散歩して、コーヒーを淹れる。キャンプやアクティビティで思いっきり遊んだり、ただ自然を前に佇んでみる。

自分のスタイルで自然を感じながら日常の中のほんのひとときでも、自分のお気に入りの場所やスタイルでHyygeを見つけられる。もっと身近にアウトドアを感じて欲しいという思いからお店を始めました。

店内にはスタッフが思いを込めてセレクトしたアウトドアギアを始め、自然をダイナミックに感じられるe-bikeやSUPをラインナップしています。

それぞれ専門のスタッフがお客様にあったギア選びや遊び方をご提案させて頂きます。

八ヶ岳をベースに14年目を迎えるアウトドアガイドチームがお客様にHyygeをお届けします。