2022 KOKUA SUP試乗リポート

KOKUA FLOAT10.6ft

初めてSUPに乗る方でも安心して乗ることのできるモデル。
初めてのSUP購入で迷ったら、まずこれを買えば間違いない1台。バランスの取れたオールラウンドボードです。

特徴

・ボードの体積が295Lありクルージング時の安定感が抜群!
・6インチのロッカーボード。
・ボード浮力を活かし、超小波から波乗りが楽しめる!

インプレッション

乗ってみて感じるのが抜群の安定感。幅がしっかりあるので体格の大きな男性が初めて乗ってもすぐにクルージングできそうです。
クルージングの際には水を切り裂くように進むので、抵抗を感じることなくスピードがスムーズに繋がります。
取り扱いも容易なサイズ感なので幅広い遊びができると思います。
また海での使用でも荒れた海面でもノーズが邪魔にならず漕ぐことができます。
老若男女問わず安心して水の上に浮く感覚を味わうには最適なボードだと思います。
初めてのSUP購入で迷ったらこのモデルです。

[商品詳細]

全長:10.6ft/323cm

幅 :31in/78.7cm

KOKUA MAKUA GLIDE11.2ft

KOKUAのラインアップで一番人気のあるKOKUA GLIDEの幅広いモデル。
より安定感を求めてツーリングしたい方におすすめのモデル。
KOKUAは全モデルFUSION LIGHT TECHNOLOGYを使用しているのでMAKUA GLIDEは従来のGLIDEに比べてより軽量になっています。

特徴

・大人2人が安定してツーリング可能!
・お子さんとやペットとのツーリングにも最適!
・310Lのボリューム!

インプレッション

 KOKUAオールラウンドモデルの中でも一番安定感のあるボードだと思います。
大人2人乗りでもツーリングが安定してできます。
幅が広いので初めての方でもすぐに立って漕ぐことができると思います。
ボリュームの割に漕いだ感じ安定感のある中そこまで重さを感じません。
ご家族、グループで遊ぶのに最適な1台だと思います!
女性の1人乗りクルージングがメインで購入される場合は、オーバーフロー気味ですのでもう少し浮力を落としたモデルがオススメです。

[商品詳細]

全長:11.2ft/341.3cm

幅 :32in/81.28cm

KOKUA MAKUA VOYAGER12.6ft

長距離のSUPトリップに最適なモデル。
安定感とスピードを求めたラインにより安心していち早く目的地に到着できるボードです。
食料やバックを積み込んで旅に出発!

特徴

・ツーリングに最適なモデル!
・荷物を積んでの長距離SUPにはこの1台!
・安定感のあるツーリングモデルです。

インプレッション

レースボード並の12.6ftの長さがあってボリュームが335リットルあるので安定感があるボードです。
前後にバンジーコードが付いているので荷物も多く積載可能で、食料等を積んでのツーリングが可能だと思います。
長さがある分少し取り回しが大変ですが直進性があるので長距離のツーリングでも楽に移動できます。
もちろんお子さんや大人の方2人乗り、ペットとのタンデムツーリングもできちゃいます。
初めてのSUP購入の方から2台目のボード上級者まで誰もが一歩先のクルージングが楽しめます。

[商品詳細]

全長:12.6ft/384cm

幅 :30in/76.2cm

KOKUA MAKUA HOLOHOLO11.2ft

安定感抜群のKOKUAが開発したツーリング、フィッシングSUPです。
セーリングカヌーが由来となっているカタマラン・テールとツインフィンにより、バランスを気にせず安心して大物を狙うことができます。釣りをする時に必要なロッドホルダーがついているのが特徴です。
また前後にバンジーコードが付いているのとDリングがサイドについているので沢山の荷物が積める他、付属の肩にかけられるショルダーストラップもつけられる為、持ち運びも可能。

特徴

・フィッシングに最適なモデル!
・幅広くカタマランテールによって安定感抜群!
・シートやロッドホルダーの取り付けが可能です!

インプレッション
まず何より他のSUPに比べて幅が広いので安定感が抜群です。
テールも特徴的でセンターフィンがない分若干直進性がないと思いきや他のフィッシングモデルに比べ空気圧を高め(20PSI)に入れられるので推進性は気にならず狙ったポイントへのアクセスも容易です。
また前後のバンジーコードがついていて釣りの時に必要な荷物は全て持っていける印象で、クーラーボックスを乗せて運べます。
車から水辺への持ち運びもショルダーストラップのおかげで簡単に持ち運びもできるので、他の道具と一緒に何往復もせずに移動できるのもポイントだと思います。
そのまま一日このボードの上に乗って車に戻らずランチをSUPでしたり椅子を取り付けて楽な体制で釣りを楽しめますね!
フィッシングメインで楽しみたい方には他のブランドのフィッシングモデルより私はおすすめだと思います。

[商品詳細]

全長:11ft/341cm

幅 :36in/91.4cm

店頭には即納可能なボードもございます!
ご注文お待ちしています!
お問い合わせもお気軽にどうぞ!

湖畔のアウトドアショップHygge
050-5526-4408
オンラインショップはこちら

KOKUA/コクア 取扱いが始まります!

来シーズンより当店のSUPに新しく仲間入りするKOKUA(コクア)。
KOKUAとは日本のSUP界の第一人者であり、世界の大会で好成績を残してきた金子ケニー選手が2020年に立ち上げたブランドです。その経験と知識がKOKUAの全プロダクトに取り入れられています。

KOKUAは全てのボードに20PSIまで対応するフュージョン・スキン・テクノロジーなど、最新の素材で作られた性能抜群のインフレータブルサップ。

FLOAT 10’6″ x 31

初めてのMY SUPを探している方へお勧めのオールラウンド・モデル

GLIDE 11’2″ x 30″

少し遠くまで「グライド」したい人へオススメの大人気ツーリング・モデル

FLY 14’0″ x 24″

ハードボードより速いインフレータブル・レースボード

ボード、アルミパドル、ポンプ、リーシュ、フィン、バッグ、リペアキット
とSUPを始めるには完璧なセット内容です!

また来季のモデルの詳細等もお伝えしていきたいと思いますので宜しくお願いします!

KOKUA含むSUPについてもお問い合わせやご相談もお気軽にどうぞ!

湖畔のアウトドアショップHygge
050-5526-4408

Peaks5 秋のSANDカラー入荷しました!

大変長らくお待たせしておりましたが、Peaks5が各モデル大量に入荷しました!

またこの秋限定のSANDカラーと合わせてシングルレイヤー(超軽量素材)のホワイトも入ってきております。

旧モデルから最新のモデルまで、SUPスクールで様々なモデルを乗り続けてきましたが、今季ピークス5のモデルは素材もそうですが、アウトラインも完璧だと思っています。

お客様によって遊び方や使い方はそれぞれ違うのですが、どの使用シーンにおいても最適な1台が提供できるって事。

家族でキャンプの時にプカプカ浮いていたい、仲間とツーリングを楽しみたい、ツーリングが好きでもっと距離をこいでみたい。。。などなどSUPの遊び方は無限大とはよく言われてますが、まさにその全てを各モデルどれが最適なのかショップ側としてもお客様に提案しやすいというのが今季モデルの僕らの見方です。

これからSUPを始めてみたいな、、、という方には迷わずオールラウンドボードのAOLANI 10’6やKANALOA 11’3 あたりをお勧めしますが、フィールドにいける回数が多いお客様であればさらに爽快なグライド感が味わえるMANOA 12’6をお勧めしたり。
子供や奥さん、彼女とタンデムツーリングがしたいよって事であれば、KANALOA 11’3 が浮力があり幅が広く2人以上でも安定感があるので最適です。

シングルレイヤー(超軽量タイプのホワイト)とフージョンレイヤー(SAND)でカラーリングが違うので、どちらにしようか迷うこともあるかもしれませんが、メインで遊ぶフィールドが駐車場から出艇場所まで歩く場合は断然ホワイトが良いでしょう!
そこに問題がなければ、自分の気に入ったデザインのギア遊んだ方がテンションも上がるので直感で選ぶのも全然アリだと思っています!

店頭ではそれぞれのボードの特徴から、お客様の遊び方に適したモデルをご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。もし遠方の方はお電話やメール、インスタのメッセージからでも可能です!

それではお客様のSUPライフがより良いものになるように!スタッフ一同心よりお待ちしております!

Hygge webショップはこちら

SUP購入のご相談はHyggeにお任せください!

今注目のSUPとは

スタンドアップパドルボードの略でSUPと書き、サップと読みます。

SUPは年齢問わず誰もが気軽に始めることのできる、今人気急上昇のハワイ発祥ウォーターアクティビティです。

SUPには空気で膨らませるタイプのインフレータブルSUPとサーフボードのような素材のハードボードの2種類に大きく分けることができ、このインフレータブルタイプがSUP人気の火付け役ともいえるでしょう!

マンションなどに住んでいる方でも、保管がスマートであることから所有するハードルが大きく下がりました。

クルクルと丸めてバッグに入れて持ち運ぶことができ、海、湖、川など様々なシュチュエーションで遊ぶことができて、子供との2人乗りが楽しめたりと、家族みんなで遊べるキャンプのアクティビティとしても多くの方が取り入れ始めました。

バランスなど難しいように感じるかもしれませんが、何度か経験すれば漕ぐことがウォーキングやランニングくらいの感覚になってきますし、あの水面を滑るように進む感覚は誰もが魅了されるはず!

それでもSUPを始めるとき、最初は湖や波のない海で始めるのがおすすめです。

ここまではSUPの紹介でしたが、ちょっとこの記事を書いている僕の紹介もさせてください。

白樺湖で育ち、子供の頃からスキー、スノーボード、マウンテンバイク、トレラン、バスフィッシング、カヌーなどマウンテンリゾート(当時はそんな言い方しないけど)でできる遊びを楽しみながら高校生くらいから本格的にスキーにのめり込み、大学進学後からスキークロスのワールドカップ選手として10年に渡り海外のレースを転戦、世界選手権日本代表も経験するなど、20代はスキー中心の生活を送っていました。

スキー引退後は原宿でピストバイクショップ(BROTURES)でマネージャー、その後湘南でSUPショップ(ELIMA)のストア立ち上げを経験し2018年からSUPを漕ぐのにハマり始めてレース出場。

2019年にはSUPレースの全日本選手権6kmレースで優勝するなど、今ではSUPが自分にはなくてはならないライフスタイルの一部となりました。

ちょうどその頃子供の進学の関係もあって長野にUターンすることになり、現在は白樺湖でカヌーやe-bikeを使ったサイクリングツアーを展開する八ヶ岳アドベンチャーツアーズを両親から引き継ぎ、この夏アウトドアショップ Hyggeをオープンすることになりました。

また6月から白樺湖の隣にある女神湖でSUP体験ツアーも始まります!僕もガイドしておりますのでぜひ遊びにきてくださいね。女神湖から眺める北八ヶ岳など高原リゾートの景色を楽しみながら一緒にSUPを楽しみましょう!

また当店で取り扱う「PEAKS 5」はブランド立ち上げから参画しているとても思い入れのあるボードブランドです。

長野県はSUPのフィールドは豊富ですが、まだまだ販売しているプロショップは少ないのが現実。

ですがHyggeの店頭では各モデル、フルラインナップで常時在庫しております。

豊富なラインナップからお客様のイメージする遊び方に合わせて、最適なボード選びをお手伝いさせていただけるのもこのお店を通して楽しみな活動の一つです。

SUPって何っていうところから、ボード選び、さらには上手に楽しく、気持ちよく漕げるようになるところまでのサポートまで丁寧にさせていただきます。

長くなりましたが、お店を通じてお客様のライフスタイルや、ここ白樺湖に遊びに来てくださるみなさんの湖畔で過ごす時間がより充実した時間になるようなお手伝いができればと思います。

Hygge オーナー 福井五大