e-bike 冒険記 〜ソフトクリーム編〜

こんにちは!

今急速に広まりつつある e-bikeが、

どんなものなのかお伝えするためのシリーズ

【e-bike冒険記】シリーズ待望の第三弾。。。

[真夏にソフトクリームを食べるべく、e-bikeに乗って牧場に行った体験談]を

今回は実際にスタッフの1人である筆者が

リポートしていきたいと思います!

e-bikeを知らなかった方も、これから購入を考えている方も、

e-bikeがどんなものかを知っていただければと思います!

【目次】

  1. e-bikeって?
  2. いざ長門牧場へ!
  3. 走ってみた感想

1.e-bikeって?

e-bikeとは、「環境に優しく」、「健康に」、「楽しく」、「カッコよく」乗るために開発された

全く新しい電動自転車です。

従来の電動自転車よりずっと軽く、かつスタイリッシュな一見普通の自転車のようなデザインになっています。

坂道や長距離でもまるでバイクに乗っているかのように、楽に移動することができます。

現在店頭ではMATE-X,MATE-CITYの各カラーを常時10台程度在庫しております。

[基本情報]
※モデルによって差異があります

・最大アシスト距離 80km~

・速度 ~約24km/h

・重さ 約21.5kg~

・金額 25,3000円~

2.いざ牧場へ!

さて今回向かう牧場は、長門牧場です!

ここヒュッゲから更に224m山を上がった先で、車で16分ほどの位置にあります。

徒歩で行ったら3時間、中々の高低差です。

なぜ今回この目的地を設定したのかというと。。。

ずばり牧場のソフトクリームが食べたかったから!です。

もっと言うと一日30個限定のコーヒーゼリー入りソフトクリームを

食べたい。。!と言うことで標高差なんて気にせず目的地に決定です。

ここ長門牧場を簡単にご紹介すると、

広大な牧草地で乳牛200頭を飼育し、新鮮な乳製品を複数取り扱う

長野県屈指の牧場です。

特にその濃厚なソフトクリームと、チーズをふんだんに使ったピザは、

週末は売り切れることもある人気商品です!

他にも、かなり本格的な乗馬を楽しめるツアーや、

お土産としてのグッズやスイーツの販売も行っています。

もちろん牛や羊や馬を間近で見ることができ、

家族で言っても、1人で行っても、パートナーと行っても楽しめる人気スポットになっています。

いざ出発すると思ったよりもすいすい〜

もちろん山道なので、電動アシストは全力で足も普段よりは

力を入れて漕ぎ進めます。

基本的には山道で歩行者もいないので、

車と同じように整備された車道を進んでいきます。

日中は日差しも強かったのですが、

道中は左右の木々が日陰を作ってくれて、終始涼しく漕いでいきました!

e-bikeは最新型の電動チャリですが、乗っている身としては

原付バイクに乗っているような気分です。

そして、約20分ほどで牧場に到着しました!

勝利のアイス!!

と言わんばかりの特大ソフトクリームをゲットしました〜!

限定コーヒーゼリーもゲットして、

程よい運動&汗もかいて気分は爽快でした〜

3.走ってみた感想

いかがでしたでしょうか?

筆者のような一般的な体力の女性でも、e-bikeがあれば

高低差200~500mくらいはスイスイと移動することができました!

(※個人差があります)

e-bikeが一台あれば、車に積んで景色の良い場所に行くたびに

普段では車で一瞬の場所でも、

周辺の景色を楽しみながら自転車で走り抜けることが可能になるような気がします。

何かご不明点や、

ご質問があれば、当スタッフにお気軽にご相談ください。

湖畔のアウトドアショップHyyge

それでは良い夏を!

e-bike 冒険記 〜車山高原 編〜

こんにちは!

今急速に広まりつつある e-bikeが、

どんなものなのかお伝えするためのシリーズ

【e-bike冒険記】

今回は実際にスタッフの1人である筆者が

[e-bikeで湖畔を観光した]体験談をリポートしていきたいと思います!

e-bikeを知らなかった方も、これから購入を考えている方も、

e-bikeがどんなものかを知っていただければと思います!

【目次】

  1. e-bikeって?
  2. 車山高原って?
  3. いざ出発!
  4. 走ってみた感想

1.e-bikeって?

e-bikeとは、「環境に優しく」、「健康に」、「楽しく」、「カッコよく」乗るために開発された

全く新しい電動自転車です。

従来の電動自転車よりずっと軽く、かつスタイリッシュな一見普通の自転車のようなデザインになっています。

坂道や長距離でもまるでバイクに乗っているかのように、楽に移動することができます。

現在店頭ではMATE-X,MATE-CITYの各カラーを常時10台程度在庫しております。

[基本情報]
※モデルによって差異があります

・最大アシスト距離 80km~

・速度 ~約24km/h

・重さ 約21.5kg~

・金額 25,3000円~

2.車山高原って?

車山高原は長野県白樺湖畔にある、

標高1925mにもなる車山中腹にある高原です。

展望テラスまでは車やバス、バイクや自転車で行くことができ

頂上までは徒歩で40分程度、

もしくはリフトを乗り継いで15分ほどで到達することができます!

東京からも車で3時間県内で来ることができ、

電車、バスを使ったアクセスも良いのがポイントです◎

早朝リフトに乗れば、雲海の立ち込める山と朝日をセットで見ることができます。。!

早朝リフト割引券のご用意もございますので、詳しくは当店フロントまで!(https://hygge-shirakaba.com/)

3.いざ出発!

さあいざ車山高原へ!ということでここヒュッゲを出発して

池の平ファミリーランド(https://familyland.ikenotaira-resort.co.jp/attraction/)の横を通って

ビーナスラインと呼ばれる道を上がっていきました。

みちの途中でシロツメクサが咲いていたので

e-bikeを止めて寄り道してみたり。。。

e-bikeは、車と違って好きな時に好きな場所で

停められるのも魅力の一つですね。

ビーナスラインは他にもツーリングされている方も沢山いて、

そのスピードに負けじと私も30km位で走り抜けました!

登りながら左手は緩やかな斜面になっていて、

e-bikeを漕ぎながらどんどん遠くなる湖と

山の斜面に咲く花を眺めることができました。

e-bikeを走らせること15分程度で見晴らしのいい駐車スペースに到着!

周りでは山菜を摘む方や、写真を撮られる方で賑わっていました。

更に上に登っていくと車山高原テラスの看板が!

軽食が食べられる他、ペンションのような洋風の宿泊施設が沢山あったので

そこに泊まって翌朝リフトから朝日を見るのも素敵ですね。。!

ただ、そこから上はトレッキングかリフトでの移動だったので、景色を堪能して

から山を降りることにしました。

降りはもはや電気アシストが無くても良いくらいすいすいと快適でした!

見晴らしの良い山道を風を斬って降りていくのは

気持ちがいいですね。

そして山を降ってから白樺湖畔でお蕎麦を発見。。!

欲に負けて天ぷらをセットに。。

満腹の状態でヒュッゲに戻りました。

4.走ってみた感想

やはりe-bikeで走るなら、山道!と感じる1日でした。

e-bikeの魅力は

普通の自転車ではキツイような

長距離、高低差

風や景色を感じながら

楽しく体を動かして進める

ところだと個人的に考えています。

ついつい電車や車を使いがちで運動不足になりがちな方でも、

e-bikeがあれば日々の中に少しずつ、

楽しく体を動かす時間を取り入れられるのではないでしょうか。

e-bikeのことに関して、

またキャンプやサップなどのアウトドア全般に関して

何かご不明な点があれば、何でもご相談ください!

アウトドアを愛してやまない専門スタッフが、丁寧にお話を聞かせて頂きます!

湖畔のアウトドアショップHyyge

それではみなさん、素敵な夏をお過ごしください!

e-bike 冒険記 〜山登り編〜

こんにちは!

今回は実際にスタッフの1人である筆者が

[e-bikeに乗って山を降りてみた体験談]をリポートしていきたいと思います!

e-bikeを知らなかった方も、これから購入を考えている方も、

e-bikeがどんなものかを知っていただければと思います!

【目次】

  1. e-bike
  2. いざ買い出しへ!
  3. 走ってみた感想

1.e-bikeって?

e-bikeとは、「環境に優しく」、「健康に」、「楽しく」、「カッコよく」乗るために開発された

全く新しい電動自転車です。

従来の電動自転車よりずっと軽く、かつスタイリッシュな一見普通の自転車のようなデザインになっています。

坂道や長距離でもまるでバイクに乗っているかのように、楽に移動することができます。

現在店頭ではMATE-X,MATE-CITYの各カラーを常時10台程度在庫しております。

[基本情報]
※モデルによって差異があります

・最大アシスト距離 80km~

・速度 ~約24km/h

・重さ 約21.5kg~

・金額 25,3000円~

2.いざ買い出しへ!

今回筆者は食料品の買い出しの為に、麓のスーパーを目指して出発しました!

※ちなみに筆者は女性で、階段を登ってぜーぜーする程度の、ごく普通の体力の持ち主です。

今回e-bikeで走ったルートと高低差は以下の通りです。

徒歩では片道2時間半かかる道のりが、e-bikeだと約40分ほどでした!

(速度は常時20km以上出ていたと思われます)

※東京タワーが333m

筆者は標高1414mのショップを出発して、スーパーを目指しました。

走りながら感じたことは、山の風と、空気の気持ち良さ です。

青々とした木々の中を自分の好きなペースで、

そして日差しや風を感じながら走ることがこんなに気持ちがいいとは知りませんでした…

途中で脇道に切り株があったのでちょっと寄ってみたり、一息つくこともできました。

これが車やバイクだったらただ通り過ぎるだけの道が、

e-bikeでは楽ちんに、かつ楽しみながら移動することができました。

そしてスーパーに着いて買い出しを済ませ、そのリュックを背負って今度は山を上がります。

正直初めは、遠くに聳え立つ高い山をこれから登っていくのか…とげんなりしましたが、笑

実際登り始めると全然、すいすいと登っていけました。

e-bikeは、自転車そのもののギアが6段階選べ、更にモーターのパワーも5段階選ぶことができます。

なので下り坂はパワー1、上り坂はパワー5という風に調整しながら、その時々で一番走りやすい力で走ることができます。

ただ荷物カゴやライトは付いていないので、大量の荷物や夜間の走行は要注意です!

(筆者はリュックが壊れるほどの食材を背負っていました)

3.まとめ

これだけの長距離、そして高低差をe-bikeで走ったのは初めてでしたが、

風や森の匂い、そして景色を楽しみながら移動できるe-bikeは、一家に一台あっても良いのではないかと思うほど便利でした!

特に高低差のある地域や景色の綺麗な場所であれば、疲れずに移動を楽しめるe-bikeはぜひ一度体験してみて頂きたいです!

当店では2時間試し乗りできるプランなどもご用意しておりますので、

ご興味のある方は、店舗までお気軽にお問い合わせください。

e-bikeの購入をご検討されている皆様へ

今回はe-bikeの購入をご検討中の方に知っておいて欲しいことを書いていきます。
当店でe-bikeを購入頂き、その商品がお手元に届くまでにHyggeが行っているサービスをご紹介します。

例えばMATE.BIKEであればHyggeはもちろん正規販売代理店です。だったらMATE.BIKE公式オンラインショップで買ってもHyggeで買っても同じじゃないの?って思いますよね?

でも、実は違うんです。

商品自体は同じでも、お客様のお手元に届くまでの間に違いがあります。MATE.BIKE公式オンラインショップで購入した場合、倉庫からお客様へ直送なので、検品も調整もなにもしていない状態(工場出荷時の状態)で届きます。

工場出荷時の状態

e-bike含む自転車は、グリスアップやブレーキ、ギアの調整など細かなセッティングが必要となります。

グリスアップ
ギア調整                       ブレーキ調整

普段から自転車に乗っていて知識や工具があれば別ですが、このセッティングが自宅で出来るよって人は多くはないと思います。
Hyggeでは販売しているすべてのe-bikeの調整を行なっています。もちろん組み上げ、調整等の工賃は頂いておりません。店頭販売でもオンライン販売でも同じです。

オンラインでご購入頂いた場合、お客様のご希望に合わせて、完成車配送、8分組み配送にてお送りしています。完成車配送であれば、届いたその日からお乗り頂けるということです。(8分組み配送の場合は、お手元に届いてからハンドルバー、サドル、フロントタイヤ等をご自身で組み上げて頂きます)

それはご購入頂いたお客様に最高の状態でe-bikeを楽しんでもらいたいという思いで行なっています。また、e-bikeを販売する我々の最低限の責任だと思うからです。

他店で購入されたe-bikeの組み上げ、調整をご依頼頂くこともあります。その際は¥33,000(税込)を頂いております。同じ金額でe-bikeを購入した上で、組み上げ工賃がかかってしまうのはもったいないですよね?工賃にかかる金額が浮けば、その分をカスタム費用などに充てられるますよね?

決して安くはない金額のe-bike。ご購入にあたって、上記のようなことも含めご検討頂けるとありがたいなと思いこのブログを書きました。
これからもHyggeは責任を持って、最高の状態でe-bikeを楽しいで頂けるよう心を込めてサービスを行なっていきます。

湖畔のアウトドアショップHyyge

E-BIKE WO BIKES

当店でも取扱いの始まったe-bikeの新ブランド「WO(ダブルオー)」。昨年12月の発売開始からお問い合わせも多く頂いているM2X-1についてご紹介します!

なんといってもまずは見た目!なんかバイクっぽくてかっこいいですよね。

大きくて明るいフロントライトやブレーキをかけると点灯するテールランプ。このテールランプはウィンカーにもなります。

ライトやウィンカー、アシストの切り替えは操作のしやすいハンドル横に。

シンプルで見やすいメインパネル

サスペンションも前後に装備されているのでオフロードでも活躍してくれること間違い無し!

と、至れり尽せりなM2X-1ですが、このあたりはGO OUTでより詳しく特集されていますのでチェックしてみてください!

ここからは実際に試乗してみた様子をご紹介します!

ちょうど雪が降ったので雪道で試乗してみました!

雪道でも抜群の安定感!!しっかりグリップしてくれるので安心して楽しめます!
しかも、このWOはアシストのパワーも強いので坂道も余裕ですし、気軽にどこへでも行けちゃうと感じさせてくれます!


ファットバイクは地面と接地する面積も大きく、安定感があります。
舗装されていない悪路、雨の日の滑りやすくなったアスファルトの上、砂利道、雪道などなど、幅広い路面を走行することができます。そのため山中のアウトドアで自転車を乗り回したい方、雪や雨がよく降るところに住んでいる方にはおすすめ!
さらにこのファットバイクがE-BIKEともなればまさに最強です!

見た目よし、性能よしのWO。冬も夏も一年間通していろんなフィールドで大活躍間違いなしです!

WOのカラーはBLACKとSAND。

WO-BIKES M2X-1 ¥220,000-(税込)

店頭にはBLACKのみですが、ありますのでチェックしてみてください!もちろん試乗もできます。ご希望の方もお気軽にお問い合わせください!

湖畔のアウトドアショップHygge

Hyggeオンラインショップはこちら

MATE.BIKE 入荷しました!

10月に圧倒的な人気で当店でもダントツの販売台数となったMATE.BIKE(メイトバイク)ですが、各カラー入荷があったのでご紹介します。

MATE.BIKEは自転車大国デンマークで生まれた、e-bikeのトップブランドで世界各国で販売されています。

日本上陸も2021年5月とつい最近ではありますが、HYGGEでは2020年7月からe-bikeツアー使用していたので実は取り扱い始めて2年になります。

提携施設の八ヶ岳アドベンチャーツアーズでは、高原を走るe-bikeツアーとして人気の「日本初!MATE.BIKEサイクリングツアー」が試乗もできて、且つ湖畔や山岳リゾートをガイドと巡る自然体験ツアーとして長野の大自然を満喫できることから購入を検討されている方が今年も多く参加されました。

安全な湖畔サイクリングロードでMATE.BIKEの操作説明から始まり、2つの展望台を走る2時間ツアーでは絶景はもちろん、信号のない広い道路を走ったりスキー場をトラバースしながら登る森の中の道などオンロードからオフロード、さらには激坂までバリエーション豊かなコースをMATE.BIKEに乗る楽しさを最大限活かしたコースレイアウトになっておりますのでぜひ白樺湖に来た際には体験してもらいたい遊びの一つです。

またツアー参加でなくても、試乗をご希望の方はレンタルなどもございますので、お気軽にご相談ください。

さて今回入荷したカラーですが、これまでも人気で入荷後すぐに完売となっていたのがこちら

MATE-X 250 Desert Storm 油圧式 352,000円(税込)

MATE-X 250 Desert Storm

近年のアウトドアブームもあってアースカラーはすごく人気がありますね。

アンバサダーの窪塚洋介さんがPVで乗っていたのもこのカラーでした。

MATE. BIKE x 窪塚洋介 Special Interview「誰も想像していないような、最高の素晴らしい未来に」

こちらツアーでも使用しておりますが、自然に合うのはもちろんなのですが他のメーカーでもなかなか無いカラーなので、ちょっと人とは違うのに乗りたいなっていう方にはおすすめです。

かといって派手すぎないので、長く乗っていても飽きが来なくて良いですね。

ちなみに長野はもうすぐ冬ですが、昨シーズン雪が降った時にMATE.BIKEがどれくらい乗れるのがテストしてみたところ、純正のノーマルタイヤでしたが10cmくらいの積雪で問題なく走れました!
この辺りは太いタイヤのメリットですね。

MATE X in Snow mountain

ぜひこの冬、白樺湖湖畔のサイクリングロードに雪が積もったら試乗で体験してみてくださいね。

現在店頭ではMATE-X,MATE-CITYの各カラーを常時10台程度在庫しております。

店頭在庫は整備済みのためすぐに発送可能ですので、お電話やメールでお問い合わせください。

また試乗バイクもMATE-X,MATE-CITYそれぞれご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

『湖畔の時間2021』でMATE.BIKEを試乗できます!

白樺湖は11月になり紅葉シーズン真っ最中!本当に毎日綺麗な湖の景色がショップ前には広がっています。

いよいよ開催間近となりましたが、11/13-14の2日間『湖畔の時間2021』が白樺湖湖畔で開催されます!

焚き火やシーシャ、音楽ライブ、カヌーなど様々なコンテンツを湖畔で楽しむことができるイベントです。

会場から徒歩3分に位置するHyggeはショップはもちろん、会場内にブースも出すのでこの機会にぜひお立ち寄りください!当日は会場内でe-bikeの試乗やカヌー体験など行っております。

白樺湖は1周3.8kmと程よいサイズ。e-bikeで景色を楽しみながらゆっくり1周しても30分なので、車道から隔離されたサイクリングロードで安全に乗ることができますよ!

また周辺にはスキー場もいくつかあり、ちょっと道をそれると激坂がたくさんあるのでMATE.BIKEのパワーを体感するには最適です!google map見ながら白樺湖展望台を目指すのもいいかも!

おすすめのコースなど当日のスタッフに聞いてみてくださいね。

レンタルe-bikeはMATE.BIKEをフルラインナップでご用意いたしますので

気になるモデルにぜひ乗ってみてください。

他にも家族やお子様と楽しめるワークショップも多数出店しています。

チケットはオフィシャルwebから購入可能です。

湖畔のアウトドアショップHygge

Hygge=居心地の良い空間で、家族や友人たちと過ごす心地良い時間

湖畔をゆっくり散策したり、景色の綺麗な場所を散歩して、コーヒーを淹れる。キャンプやアクティビティで思いっきり遊んだり、ただ自然を前に佇んでみる。

自分のスタイルで自然を感じながら日常の中のほんのひとときでも、自分のお気に入りの場所やスタイルでHyygeを見つけられる。もっと身近にアウトドアを感じて欲しいという思いからお店を始めました。

店内にはスタッフが思いを込めてセレクトしたアウトドアギアを始め、自然をダイナミックに感じられるe-bikeやSUPをラインナップしています。

それぞれ専門のスタッフがお客様にあったギア選びや遊び方をご提案させて頂きます。

八ヶ岳をベースに14年目を迎えるアウトドアガイドチームがお客様にHyygeをお届けします。

話題のE-BIKEを無料で試乗!

湖畔でのテストライドを開催中です!

今話題のE-BIKE。購入する前にまずは試乗してみたいなという方は綺麗な景色が広がる安全な湖畔サイクリングロードで試乗してみませんか?
Hyggeでは「MATE.BIKE」「WO BIKES」の試乗ができます!

当店は白樺湖畔にあり、試乗ができるサイクリング ロードは車道と完全隔離された湖畔のサイクリングロード。山々に囲まれた場所なので、「激坂でのパワーを試してみたい」といった場合も湖畔からスキー場に上がる坂道でそのパワーを実感することができます。

MATE.BIKE
WO BIKES

サイクリングロードはこんな感じで陸上競技用のタータンが敷いてあるので、すごく走りやすいですよ。たまに犬の散歩をしている方やランナーもいるのでその際は譲り合いでお願いします。

湖畔のサイクリングロード

また1時間〜半日のレンタルバイクやサイクリングガイドと日本有数のドライブコース「ビーナスライン」の絶景ポイントや森の中を散策しながら巡る人気のガイドツアーも実施中!自転車に乗る楽しさはもちろん、大自然の四季を肌で感じ、環境についての学びも得ることができる貴重な体験となるはずです。

信号がない約20kmのビーナスライン、美しい木々が立ち並ぶ森の道路など普段なかなか走れない場所や、山頂からの絶景を眺めるなど大自然を思いっきり感じながらE-BIKEのパワフルな走りを体感してみてください。

自然相手の遊びなので毎回とはいきませんがコンディションによっては雲海も出現しますよ。

標高差400mを一気に駆け上がってから広がる山岳リゾートの景色は格別です。

これが自転車で、しかも自分で漕いでいける時代になったんですね。体力に自信がない女性でも余裕でいけます!

試乗やツアーでは自転車の操作説明はもちろん、普段の簡単なメンテナンス講習、実際にお客様それぞれがこれから乗るシチュエーションに合わせて、アドバイスやご相談もさせていただきます。

こちらで自転車を購入して頂いた場合は整備済みの自転車を車に積んで持ち帰ることが可能。

ツアーご参加のお客様は配送の場合、送料無料でご対応いたいます。(離島は除く)

万が一の故障やトラブルの際ですが弊社はもちろん、全国のMATE.BIKEディーラーにご相談ください。

それでは長野で皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

提携ガイドツアー:八ヶ岳アドベンチャーツアーズ